FC2ブログ

かがくいひろしさん亡くなる

おもちのきもち

かがくいひろし さく
講談社

おもち_convert_20090930224716

昨日の訃報でした。
「だるまさんが」(ブロンズ新社)で 一世を風靡していた
かがくいひろしさんが 54才という若さで すいぞうがんの為に
お亡くなりになったそうです。

さみしい。。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

「ビロンビロンビローーン」
「カポッ」「フンガフンガ」 おもちの気持ちを表す音の言葉が
おもちろいのよね。
超個性的な かがくいワールドの画風(一応和風なんだよねいつも)
ユーモアのセンスや やさしさとあったかさが背景にたっぷりある
ものがたり。 媚びたり 訴えたりはない 自然さ。
おじいちゃん的な よごれの面白み。

この絵本以外には 有名な「だるまさんが」 と「もくもくやかん」を
何度かおはなし会で 読ませていただきました。
メンバーのあやが 新刊の「おしくらまんじゅう」を読んでくれるのを
つい 先日 楽しんだばかりでした。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

先日 ことり文庫さんで かがくいさんについて
お店のご主人と 話していて
新刊の「がまんのケーキ」また おもしろかったよね。
って 言ったら ご主人が 「新刊が続くみたいですよ」って
話してくださって すっかり お元気なのだと思っていました。
だるまさんシリーズのあと 一旦休養をとられるという 噂をきいていたのに
「いつ休んでたの?」という あまりの早さで 再活動されていたので
なんか どこか腑に落ちない気がしていた 矢先でした。
(すいぞうがんは 見つかりにくく進行が早いことで
悪性度が高いことも知られているので 急なことだったのかもしれませんが‥‥)

こんなおもしろくって 最後にちょこっと 「良かった」って思える
絵本を作られて(しかもまだ 絵本作家さんとしては たった4年でした)
いたので 残念でなりません。

心からご冥福をお祈りいたします。
短い時間でしたが たくさんのステキなえほんを ありがとうございます。 
これからも 楽しく読んでいきます。

おもち2_convert_20090930224742

「僕の誕生日は福山雅治と一緒だと言う事も伝えてくださいね!」

絵本ナビいそざき編集長日記より 抜粋

絵本ナビいそざき編集長日記より


「どんな時代がこようとも、子どもの笑い声を聴きながら、踏ん張って歩いていきましょうね。」

かがくいさんインタビューより 抜粋

かがくいさん
スポンサーサイト

ねえさん 事件です。(高島まさのぶ風に。。)

「わたしだけのフリーマガジン・フリーペーパーの作りかた」
という本が 出るそうです。
マイコミ(毎日コミュニケーションズ)刊行
発売日は一応9月25日になっていますので
お近くの本屋さんで 探してみてください。

フリペ1_convert_20090927205719

よおく よおく 見てみると目を皿にしてください。

ふりぺ2_convert_20090927205755

帯に 見たことのあるこの いい加減な感じの冊子。。

ありがとうございます。
すみません。この本に 我が
「picture book is....」が 紹介されました。

パチパチパチ。
えっと 実は 以前に柳沢小実さんの
「フリペの楽しみ」 
フリペの楽しみ

にも 載せていただいた経緯があり 今回(といっても 昨年の11月くらい)
おはなしがあったのでした。
実物を数冊送らせていただいたのですが
その後まったく 音沙汰もなく 2009年頭くらいには出版とのことだったので
ボツったのだろう へへへんっ。 と 思ってすっかり忘れておりました。
本日 マイコミさんから メール便が届き「わお!」

しかも おおおお 帯!

中身はちなみに

フリペ3_convert_20090927205817

を! 見開き2ページ。

ふりぺ4_convert_20090927205839

をを!めいっこのおなかの ドアップ。

ふりぺ5_convert_20090927205906

こんな こまかく載せてくださって なんか 感激です。

こちらのホームページで出版社の広告にも使われているではありませんか!


マイコミ フリペ


この 見開き、帯、以外にも 2カ所に 作り方の説明で引用されていましたので
探してみてくださいね。

あ あと

なにせ 結局 載るなんて 聞いていなかったものですから
内容に変更があって

置いている場所は 青山ブックセンター自由が丘ではありません。
(自由が丘店は3月で閉店してしまったので‥‥。)
そして 部数は今は150部。
コストは非公開にしたいけど ざっくり10000円以内
その 大部分は わたしが出かける交通費と
なにせ よく休憩するので お茶代です。。。


それにしても
尊敬している 他のフリペの
「西の門新聞」(ナノグラフィカさん)や 「雲のうえ」(北九州市さん)などと
こうして同じ 誌面をゲリラっていることに 感動です。

わたしを 取り囲む みなみなさま いつも本当に どうもありがとうございますです。






 

おはなし会レポート atみかも

おはなしpotのえほん読みデリバリー 
読書空間みかも にて 本日。

みかも玄関_convert_20090926230414

あたらしい スタンプカードがこちら

スタンプカード_convert_20090926230252

はじめての 空間にどきどきしながらも
みかもの会員さん
(通常は この会員システムで運営されているスペースだそうです)
が 皆様 ご親切でとても うれしかったです。

タペストリー_convert_20090926230346

おはなし会用に 作ってきてくださった
タペストリーです。
布に紙が貼ってあり まわりに布用の絵の具で描かれた
かわいいポットと ボタンのふちどり♪
色の感じもあったかくって 感激でした。

本日の プログラムは
♪ おはなしpotのうた
絵本1_convert_20090926230445

「ねこがいっぱい」 福音館書店 ☆すだっち → オシャレ感ただよう 名作のえほん。
みんなちがうタイプのねこだけど いっしょにさいごは「にゃーお」です。すだっちは ねこみたいです。

「なりました」 すずき出版 ☆あの → あのさんが おどろきながら読んでくれるのが 楽しめます。
なめくじが家をつくってかたつむりになるのが 「そうね。」ってふつうなのが良いよね。くらげが がんばると何になったか 覚えてますか??

絵本2_convert_20090926230510

「おばけなんてないさ」 ポプラ社 ☆あや → せなさんのおばけが たのしそうにわらいます。
歌にのりながらだから あっという間でした。何度も何度も歌い、読んで 絵本がすり切れるだろうなと
うらやましくもあります。

♪ おばけのじゃんけんうた → いろんなおばけを発明して みんなを驚かせながら たのしく遊んでね。

「お月さまってどんなあじ?」 セーラー出版 ☆みきちゃん → おつきさまをかじってみたいねえ。
でも いくらなんでも かめの上に ぞう きりん しまうま‥‥、かめのこうらが心配です。おつきさまは ねずみには油断しちゃってかじられちゃいましたね。 さてさて どんなお味なのかしら?
‥‥‥みかもさんでは 練習中から会員の方が ハーバルな フレーバーソルトを作る作業をされていたので ずーっと良い香りがしていました。 みかもさんで 購入できるようなので 買ってみたいですね。‥‥‥フォカッチャとか持っていって みんなでつけて食べても良いかもしれませんよ。‥‥

絵本3_convert_20090926230535

「とうふさんがね‥‥」 童心社 ☆せっきー → とよたさんの新刊。音が「たっぷん とっぷん」楽しいので ついつい 気になっちゃって集中しちゃいますね。 これからは 湯豆腐もおいしい季節になってきますよ。

「たかいたかい」 福音館書店 ☆あの → のっぽさんのあのさんの たかいたかい は さぞ 高そうです。絵本は 縦めくりで 縦書きで 柚木さんの絵がスペインぽい和風。。。お父さんのたかいたかいから 始まりました。 うしと ぞうの たかいたかいが 大物で目を見張りました。

絵本4_convert_20090926230558

「どうぞのいす」 ひさかたチャイルド ☆あっきー → あっきー お得意の小動物系。おとぼけな感じもあっきーの声に合っているのかな? 名作なので 大人の方にも懐かしい一冊でした。目の前の「どうぞ」に 甘えながらも おつぎの人のことを 思いやるあったかいおはなしでしたね。大好きなどんくまさんシリーズの 柿本さんの絵には まいっちゃうし。。 どんぐりは くりのあかちゃんでは ありませんよ♡

スタンプくり_convert_20090926230319

そんなわけで くりちゃんのスタンプと くりちゃんのおりがみのおみやげでした。

今月のお誕生日は
たくやくん!!(8才 おめでとう)
あのくにひこさん

(ご参加のお子様の人数 8人 0歳~8歳でした。 ぺこり)

来月は 10月24日 午後3時からです。
看板を目指して 来てくださいね。
お待ちしています。

本日ひさしぶりにお会いできたお友達、
記念すべき第1回目に 元気な笑顔を見せてくれて
ほんとうにありがとうございました。

かんばん_convert_20090926230636















おはなしpotの えほんよみデリバリーinみかも

ちらし_convert_20090925224405

おはなしpotの えほんよみデリバリーinみかも

いよいよ 第1回目は 明日です。
本日は持っていくえほんのことなど 考えてました。
毎月第4土曜日ですので
明日 来られない方は
10月24日どうぞ。

わくわく 
えほんや えほんとの関わりの中での出会いを
思うと わくわくします。
久々にお会いできる方もいるかもしれませんねえ。
「やっぱり えほんって いいねえ」
「おはなしpotの おはなし会は あっという間」
と 感じていただけるように お届けしていきますので
おたのしみに~~。


イラストレーション

昨年描いた カモミールがテーマの絵。

にしては カモミールが大きすぎた。

カモミ_convert_20090924001914

でも 絵を書くのは 楽しい。
でも 気合いが入るのに時間がかかります。
言い換えると せっぱ詰らないと エンジンがかからないの。

今 土曜日26日にはじめる おはなし会のウェルカムボードの
絵を描いてます。

画用紙に 下絵を描いて 止まってますが
なんとか 明日 あさってには 描き上げます。

メンバー あのさんが スタンプカードを作ってくれています。








ベルギー幻想美術館

ベルギー幻想美術館 展 
     at Bunkamura ザ・ミュージアム

ベルギー_convert_20090923000642

すてきな先輩 shimaさんと
デート♡。 あ、女子デートですみませんね。

おもったとおりの暗さや 影のある絵たちを
ポップに楽しみました。

これは いっしょに行った人の影響もありかもしれません。

時代背景とか マニアックとか アウトサイダーとか
いろいろ 教えてもらった。
ひさびさな 個人的には 大きな展覧会でしたが
かなり 楽しかった!しかも 混み過ぎていない会場や
展覧会後のお茶♡

otya_convert_20090923000459.jpg

ドゥ・マゴで こちらもウフフな カフェオレタイム。

10月25日まで やってます。
是非。

ベルギー幻想美術館




















マカンバー・マギーがたべたソーセージ

マカンバー・マギーが たべた ソーセージ

パトリック・ロア さく
青山南 やく
光村教育図書

まkんばー_convert_20090915213948

先日 やっと おはなし会でもご披露。

昨年の新刊ですが 意外と知られていなくって
ぜひぜひ 書店さんでも置いてくださいね。
昨年これと出会ったときには 食品偽装が
あっちでも こっちでも出ていて ある意味大人向け?とか
思ったものでした。

今回は子供向けに おはなし会でやり
「怖いかもしれないお話読むよ~」と
少し どきどきさせておきました。♡

なんだか しつこいお姉ちゃんのおかげで
マカンバーは 「生でソーセージを食べたから 死ぬ」
と おもいこんでしまうはめに。。

まかん2_convert_20090915214019


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
卒業もしたかった
飛び込みもできるようになりたかった
さみしいよお
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

こどもにとって 死ぬっていうことばの 恐怖は
後悔や反省で とてもやさしいもの
こんな気持ちをもてあそんでは いけませんが
そういう素直でかわいい 気持ちを知るのに
良いかもしれませんよ。

そして こんどおなかがすいたときに
気をつけること 
よおく 聞いておいてくださいね。

このホソーーーイ線で描かれる男の子や
おせっかいなおねえちゃん
いつも側に居るペット?のイグアナ?
いろんな光景がとても 盛り上げてくれて
読むのもたのしかったよお。









ブータン

ブータン

太田大八 さく
こぐま社

ブータン_convert_20090915213828

途中で泣いちゃいますが
最後は やさしい ベンさんとなかよく暮らしている
ブータンだから安心して読み終われますので 是非
読んでみてくださいね。
できたら 読んでもらってくださいね。

大八さんのぽくぽくと語られる全体の
おはなしの中に 怒る場面での男前なことばが
きらきらと光り 読み手には涙に変わります。

*******************

ベンさんは とんでもないはなしに あたまが ばくはつしそうになったんだ。
かおは みるみる まっかになり おやくにんを にらみつけた。
そして
「はくらんかいの だいせいこうは このブータンのおかげでしょう。
そのブータンを まるやきにして みんなで たべる……
よくそんなことがいえるもんだ。
やまのように おかねをつまれても、
ゼッタイ オコトワリ」
そのこえの おおきかったこと。

********************

ぶ-2_convert_20090915213907

人は とつじょ 恐ろしいことを 平気で言う
兵器のような
残酷さを持っていて 人は弱いなあと 思う。

せめても よわいながらに がんばっていたいことは
ほんものの弱虫にならないこと。

ベンさんは ただの おひとよしの弱虫では なかったんだ。


 




picture book is.... 36

picture book is....36

が できました。

ピクチャ36_convert_20090915225159

夏のえほんが たまってました。

もう秋になっちゃったけど。

こんな われもこう

われもこお_convert_20090915225222

が 秋風に さやさや いい感じです。

にらのはな

にら_convert_20090915225131

は そろそろ 終わりです。
きれい。 でも にらの匂い。。

青山ブックセンター 本店 
青山ブックセンター 六本木ヒルズ店(木曜日に手持ちします)
アノニマスタジオさん(これから郵送)
smokebooks さん(こちらも これから郵送)
そして 新たに
梅が丘のステキな児童書専門店 ことり文庫さん
にて お取り扱い。
早く行けば? 手に取っていただけると思います。

すみません あいかわらず のこのこやってます。




りんごがひとつ

りんごが1_convert_20090914223150
りんごがひとつ

ふくだすぐる さく
岩崎書店

けっこう有名なえほんだよ。

意外と知られていなかったり うる覚えで
知ってるつもりで 通り過ぎていたり
読んでもらったことはなくて こんなにステキな
えほんということに!!まだまだ みんな驚いてくれるのよ。
 
じっくり 味わってね。

単純に 読み聞かせ用みたいな扱い
で、一回 聞いたら‥‥‥、って思われてしまいたくない。

何度も聞きたい なんども出会いたい
っていう 本当にステキなえほんでござるよ。

間といい 表情といい 見え方といい 構図といい
表紙の大胆さといい

りんごが2_convert_20090914223213

笑いのうしろに あったかさが かくれていて
しかたないねえ やれやれ って 肯定的に
帰ってこられるのよね。 そして 自分をすきになれるんだよねえ。



何度も 何度でも 読みますので
聞きにきてください。

昨日は 青山ブックセンター本店での おはなし会でした。
他には
せなけいこさんの「うさんごろとへんなつき」←めっちゃおもしろい!
とよたかずひこさん 新刊の「とうふさんがね‥‥」も やりました。

今週は 青山ブックセンター六本木ヒルズ店でのおはなし会
(17日 木曜日 午後4時から30分くらいです)もあります。






distill

distill

時々、聞かれんの。

「せっきーは どこで服買うの?」

えほんほどではないと思いますが
お洋服に ファンタジーあります。好きです。

よくわかりませんが 自分の感覚の中で
ロンドンっぽいものには 感激します。

distill

ていう ブログに行くと なんか楽しいです。
こんな感じのは おはなしpotの せっきーというよりは
喫茶店のウエイトレスとしての 私な感じです。

あ、 今は 飲食業には従事してませんけど。

うーん 私の服の趣味のこたえになってるのだろうか。

髪型の注文は たいてい 「どこか 雑草っぽくしてください」
っていう。
美容師さん わかりにくくてすみません。

ユニて_convert_20090909004324






まあちゃんのながいかみ

まあちゃんの_convert_20090903204256

まあちゃんのながいかみ

たかどのほうこ さく
福音館書店

大好きななつのえほん。
おしゃれのえほん というカテゴリーにも入れたい。

IMG_8382_convert_20090903204151.jpg

これが まあちゃん
ともだちは みいちゃんとはあちゃん。
みいちゃんたちは 長い髪が自慢で
本当は まあちゃんはおかっぱなんだよね。。

髪がのびたら こんなにステキっていう空想が
たまらなく爽快。
シャンプーしたら ソフトクリームになっちゃうし
洗濯を乾かす物干しになって お礼までいわれちゃう
髪がながーーーーーくなる頃には
妹が10人いて 髪のお世話をしてくれちゃうから苦労なし!


まあちゃん かわいすぎます。


余談だけど
このえほんを読む時の声は
おくはらゆめさんの 「わにばあちゃん」
読む時の声と すこーし 

ちかいのよ~~♪

はらぺこあおむし

harapeko_convert_20090901235559.jpg

はらぺこあおむし 

エリックカール さく
偕成社

わたしが現在お仕事をしている
保育園のすてきな先生の手づくり あおむしです。

最近 編みぐるみキットも発売になりましたので
気軽に作ることもできるみたいです。。
しかし 手づくり好きな私には
この あおむしみたいな オリジナルなあおむしを
つくってみたいなあと 思います。

先日の六本木ヒルズのおはなし会でも
自分の声の 前奏で♡ 「はらぺこあおむし」読ませていただきました。

歌にのせながらだと ちいさな おはなしを聞くのに慣れていない
こどもちゃんでも 聞けちゃったりします。
こないだは 絵本の間に 寝てしまうこと 終わってしまってさみしくって
泣き出す子がいました。2人とも多分1才。
めっちゃかわいかったよ。

ぜひぜひ
はらぺこあおむし
一家に一冊!

そして なんどでも なんどでも
くりかえしくりかえし 読んであげてほしいものです。






08 | 2009/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

せっきー

Author:せっきー
長めのプロヒール

おはなしpotのせっきーです

おはなしpotは  2004年から 今のチームで
絵本の楽しみ方をお伝えする活動をしています。

えほんのことを考えていると 楽しくて眠れなくなります。

えほんを買う人がふえると良いな。
えほんの良いはなしをしましょね♡
そしてsmile peace loveをあなたに。

お問い合わせ
sekkiepot@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード